STEREO POWER AMPRIFIER

CS-1000P

ワールド・プレステージ・レーベン ついに発売
世界的評価を得たCS-600、CS-660Pからの更なる発展。KT88ファミリーの中でも最もパワフルなKT-120を出力段に採用し最大出力、片チャンネル100Wを確保、世界中の名だたるハイエンドスピーカーを楽々と駆動します。また天板のスイッチ一つで、出力管を3極接続で駆動、ジェントルかつシルキーな音楽再生にも適応いたします。真空管アンプの音質の命ともいえるトランス類は京都の専業メーカーで特注、その他、スイッチ類、可変抵抗など国内部品を惜しみなく採用。欧米で絶賛されているメイドインジャパンサウンドを是非ご体験ください。


● KT88系、6L6系、6CA7系の多種の真空管に差し替え可能
● メーターを備えたマニュアル・バイアス方式を採用
● ペントード(5極接続)、トライオード(3極接続)を簡単にセレクト


CS-1000P ステレオ・パワーアンプ

使用真空管     KT120×4 6DJ7×2 6CG7×2
出力          100w/ch(ペントード) 
             70w/ch(トライオード)
入力抵抗       100kΩ
周波数特性     10Hz-150kHz(ペントード)
             10Hz-150kHz(トライオード
消費電力       270w
寸法          455*200*335mm
重量          23.5kg
付属品        ボンネット
税込標準価格    \1,008,000