STEREO INTEGRATED AMPRIFIER

CS300

生産完了品
メーカー在庫も無くなり販売も完了いたしました

ビロードの手触り・・・。
やわらかな日差しとビロードの手触りが音楽を包み込む時、
昨夜みた夢が微睡へと誘います。
高性能トランスを搭載したCS300は管球式プリメインアンプです。
真空管の豊かさ溢れる雰囲気をお楽しみください。


CS300の出力管にはロシア・ソブテック製EL84を搭載。小型管ながらGT管に匹敵する音質から、
多くのトライアンプに賞用され、その完成された性能は高く評価されております。
ドライバー管にはアメリカ・GE製5751(12AX7の高信頼管)を採用、故障率が極めて低く、安定
した動作を誇ります。CS300はライン5系統、テープモニター、ヘッドフォン端子、バスブーストスイ
ッチ(低域増強回路)等、コンパクトなボディーに管球式プリメインアンプとして快適なオーディオラ
イフがお楽しみいただけます。



●入力:5系統
●テープモニター
●2段階バスブースト機能
 例えば夜に小音量で音楽を聞く場合はこの機能で低音を増量することに
 より低音不足の違和感から開放されます

●出力インピーダンス切り替え式
●スピーカー端子:Yラグ・バナナプラグ対応

使用真空管 EL84×4 5751×2
出力 12w/ch
消費電力 65w
出力インピーダンス 4/6/8Ωスイッチ切り替え式
寸法 360*140*270mm
重量 10kg
税込希望小売価格  十八万円

CS300・・・ヘッドフォンアンプとしての実力

CS300は軽量・コンパクトゆえに省スペースに置く事が出来ます。それゆえにこのアンプはヘッドフォンアンプとして使われることも多いのです。ヘッドフォンアンプにするにはフロントパネルの切り替えスイッチを下に下ろすだけ。EL84真空管で増幅された信号は高品位な抵抗によりゲインを落とされヘッドフォン端子に来ております。真空管ならではの厚みのある音、とげとげしさから開放された高域音、自然な感じで響く低域音にヘッドフォンメインのファンの皆様にも
御満足いただけるでしょう。
●フロントパネルとツマミ

フロントパネルはアルマイトのシャンパンゴールド仕上げ。
上下の縁には緑色の帯があしらわれ、左上にLebenのロゴが。
ツマミは操作感を重視しつつもアンプ全体のバランスを損なわない物が使われ、このアンプの概観の良さを演出している。
●サイドウッドパネル

アンプの側面はオーディオラックに入れてしまうと見えにくくなる部分ですが、質感高い木のパネルが装着されており、このアンプが単なる金属の塊たる機械ではなくヒューマン・フィッティングを感じさせる道具であることを予感させる。このパネルはベニアにつき板を張るものではなく、リアルウッドを使うという贅沢仕様。
●天板を外した状態のアンプ内部

天板外したままずっと眺めていたいようなCS300の内部。このアンプ用の特注のトランスと真空管が整然と並んでいる。一つ一つの作りを見ているとMade in Japanのクラフトマンシップに酔ってしまうかのような感覚になる・・・。
●底板を外した状態のアンプ内部裏

レーベンにて厳選されたパーツが整然と配置され、全く無駄の無い結線がポント・トゥ・ポイントで半田付けされている。当然の事ながら音質に悪影響を及ぼすプリント基板は使われていない、またプリント基板を使わずパーツをリード線でつなぐことにより、故障の際の部品交換が簡単に出来るメリットがある。

良いものを永く使う・・・これはレーベンのこだわりでもある。