STEREO INTEGRATED AMPRIFIER

これが日本の真空管アンプだ

CS600

日本人の感性で磨かれたハイグレードの真空管オーディオアンプ

質感・性能・・・すべては Made in JAPAN の実力。世界中から厳選された部品を工房に集め、一から手作りで作られるCS600は日本人の感性で磨かれたハイグレードのオーディオアンプです。


レーベンが放つ本格的真空管プリメインアンプ・CS600は、レーベンのアンプ製作のノウハウをすべて投入し、真空管アンプとしてのハイクオリティサウンドを実現しました。また、本機の最大の特徴として、キャラクター(音色)の違ったEL34/6CA7も差し替えでき、音の変化を好みに合わせて楽しむことが出来ます。真空管がヒートアップし、音が出力されると点灯するオペレーションランプや低域を増強するバスブースト回路など、CS300Xで活かされた技術を継承。出力管を差し替えたとき、スイッチ操作に連動表示するランプなど、随所に新しいアイディアが盛りこまれています。さらにサイドウッドには、天然のカナダ産ホワイトアッシュを採用、重厚かつ存在感溢れる外観が音の奥深さをより豊かなものにします。



●標準で6L6GCを出力管として装備。本体内部の2箇所のスイッチを換えるだけで別売の6CA7に差し替え可能。
●フロントパネルのスイッチを使いパワーアンプとして使用可能。
●出力管のウォームアップが完了すると点灯するオペランプ搭載。
●アウトプットは4.6.8.16Ω切り替え式
●50wクラスの日本製アウトプットトランス搭載
●日本製大型チョークコイル 5H350mA

世界で最も厳正な評価がなされるアメリカ・ステレオファイル誌のレコメンド・コンポーネントで
CS600が最上級評価のクラスAに選定されました

CS600 プリメインアンプ

使用真空管  6L6WGC×4 6CS7×4 6CM3×1
出力       32w/ch(6L6WGC) 28w/ch(6CA7)
入力感度    900mv
周波数特性  10Hz-100kHz
消費電力    195w
寸法       142*450*360(ツマミ突起物含む)
重量       22.5kg

税込標準価格 \552,000