Z Y X

MC Cratridge “Ultimate-ASTRO”G/S/X
<ZYX アルティメイト 天空(アストロ)>

この製品はZYX特約店でのみお買い求めいただけます


究極の中の究極・・・フォノカートリッジの進化の最終段階か?
ZYXが“フラッグシップモデル”と位置付ける製品の誕生です。
ZYX-Ultimate-OMEGAで得られるアナログ本来の音の純度、存在感、安定感
・・・それは一つの頂点的なものとして世界のオーディオファイルに賞賛されました。
しかしそのOMEGAから更にMC発電に関する問題を過剰までに取り去ったモデルの登場です。

■ZYXの新発電系■
 アナログは音盤に記録された音声信号に有る無限の時間軸(Z)情報を原音の状態で再生できる優れたオーディオシステムです。しかし前述のように音質に関わる時間情報は発電系に発生する電磁変換特有の数々の有害な外乱により原音が異質な音へ変化してしまいます。コイルに発電された音声信号の強さに比例して発生する逆起電力、その発生を助長するコイルボビンの渦電流、更に渦電流による直流磁場の磁気抵抗の変化、そしてさらに磁場を形成させるN極、S極の渦電流の誘発。これらは全ての外乱は光の速さで同時に発生し、原音の時間軸成分が瞬時に変質してしまうと考えられます。
アストロは世界で初めて磁気回路を構成するすべてのパーツに特殊な処理を施し、全ての弊害信号を無力化し音声発電コイルに全く外乱を与えない発電系の完成に成功しています。初めて聴く再生音はまさにそれを実証するもの。アストロによってのみ聴くことができる原音と言っても過言ではありません。

■シンメトリー・ダンピング■
従来MCカートリッジでは針位置に対してコイルボビンの後方にダンパーを配して制動する方式が一般的です。アストロは世界初のコイルボビンの前後にダンパーを配置するシンメトリー構造を採用しました。
ダンパーは素材の性質上、ダンパーの圧縮と復元の速度の不均一な応答性と周波数によって変わる応答性の変動など機械的な問題を有します。しかし、コイルボビンの振動を両側から制動することにより、素材のメカニカルな制動力の非直線性から解放されて、針先の振動がストレートにコイルの回転振動に伝達されます。微細な信号から高レスポンスの過大信号までリニアな応答性は今まで経験したことのない音。
アストロの原音再生発電系と相まって、アナログサウンドの凄いリアルさを改めて感じ取ることができるでしょう。


■超革新・カーボンファイバーカンチレバー■
ZYXが採用したカーボンカンチレバーの素材は、直径5ミクロンの炭素繊維を1000本収束して固めたもので、その性能は驚くべきものです。まずその硬度はチタンの1.5倍でありながら比重はダイヤの1/6、重量はボロンの半分、それでありながら強度はアルミ・ボロン・ダイヤとは比較にならないほど高いという特性があります。そして何といってもその“超軽量&高強度”に加え、1000本のカーボン繊維が振動を分散するため、ボロン等従来のカンチレバー素材で起こっていた、カンチレバー金属分子内で起こっていた振動の乱反射が起こりにくく現状ボロン、ダイヤをもしのぐ夢の素材として、よりレベルの高い“ZYXリアルサウンド”を実現いたしました。

■新・ポリカーボネイト筐体採用■
 
筐体は高性能化を実現できるパーツ、設計を構成するにあたり、従来のボディから内部構造を見直し、さらに共振対策がなされたものとなり、これによりスケルトン型をもしのぐ、低ノイズ、より高い音のクリアー感を実現しました。

■コンポジット・カーボンによるターミナル板■
Ultimateシリーズと共に世界で初めてカーボン板によるターミナル板を開発。カートリッジとしては初めて、ターミナル板自体をRGを通してアースに落とす事が可能となっています。従来は発電コイルとアームとの間での出力ラインは外来ノイズに対して無防備状態。ターミナル板を接地することにより4端子間の線間容量は激減し、外来ノイズの影響を受けにくくなります。これによりピュアーな再生音をそのまま後段に伝送する事が可能となっています。

●発電方式:ムービングコイル型  ●出力電圧:0.24mV  ●周波数特性:10Hz-100kHz 
●チャンネルセパレーション:>30dB/1kHz  ●チャンネルバランス:<0.5dB1kHz ●使用針圧範囲:1.7〜2.5g
●適正針圧:2.0g ●内部インピーダンス:4Ω ●本体自重:7.9g
■発電系:ZYXリアルステレオ発電系  ■スタイラス:マイクロリッジ  ■カンチレバー:収束カーボンファイバー  ■ダンパー:ピュアラバー
■発電コイル:X(6Nクリスタル銅) S(5N銀) G(24K金)の3種から選択  ■マグネット:サマリュウムコバルト  ■筐体:ポリカーボネイト 
 
  
   

税別標準価格¥1,050,000 (X/G/S全タイプ同一価格)